2021

新年明けましておめでとうございます。

年初は今年1年どんな年にしたいかなど目標を定めますが、昨年を振り返るとコロナの影響でいろんな事が変更を余儀なくされました。

”ピンチはチャンス”

創業当初、嵐のような逆境の中で歯を食いしばって仕事をしていたことが思い出されます。個人的にはその時に比べれば比べ物にならない悔しさや影響のように感じますが、やはり世の中は今後大きく変わっていくのだろうと肌で感じていた一年でもありました。

リーダーは楽観的に前向きに物事を考えることが大事だと思っています。

今日は新しいメンバーが加わって、今年一年の目標を社員と話し合いをしました。

”スビードと実行”

スピード感をもって、決めたことを実行する

ピンチをチャンスに変えるべく行動していきます。

 

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します。